庭木の植栽と剪定

庭木の剪定をしてみました。

5本程度です。 
マンションゆえ共用の部分ですが「グリーン部会」なる造園意識の高い方々からなる会を設置しての作業です。
建設後10年めにして、植栽が乏しく、雑多になってきました。
南→北へ傾斜している土地ですが南側の庭園は植栽には十分なスペースがあり
1年を通して果実や花など楽しむことができます。

それでも地面「グランドカバー」が不足気味で裸地になっているところもあり
ヨネヤマプランテイションさんによる植栽作業を実施しました。
全体の10%程度ですが全く異なる景色です!かなり改善されましたので
今後2年(3年計画です)をかけて増々よくなります♪
昨日はヨネヤマさんのアドバイスを受けて、中木の剪定をしてみました。
リンゴ、カリンなど うっそうとしがちな木を汗だくでチョキチョキです。
主幹は切らず、足元(下部)や細い幹を剪定します。
低木に陽が入りスッキリした明るい庭園になりました。
今年のアジサイは一部咲いていませんので昨年剪定しすぎたのでしょう。。  
プロのアドバイスはやはり必要です。
 
いい汗かきました。 現場の「冷汗」とは違います!(笑)

関連記事

  1. 細部いろいろ12

  2. ふきん

  3. 携帯電話

  4. 夏祭り

  5. ベッドを組み立てる

  6. カエル

  7. 背景

  8. キズパワーパッド

PAGE TOP