砂利の行方

入居するマンションの敷地内に砂利敷きの通路があります。
昨日は有志の方々で減った砂利の補充をしました。

「古瀬戸砂利」15kgを20袋。 近くのホームセンターまで買い付けに行き、手作業で敷詰めました。
外構で使う土や砂利はイメージするより量が必要です。
20袋では少し足りなかったですがうまく均して完成しました。
3年前に補充したのに減るのが早いぞ、という意見も出ましたが、
どうやら靴の底についたものが通路以外に運ばれて無くなってしまうようです。
神社の参道の砂利も相当な量が「移動する」とか「消える」という状態になるそうですね。

今日は少しだけ筋肉痛の足をトントンと払ってからその場を離れるようにしました。
3年後は何人の方が参加されるのかしら。。

関連記事

  1. TOKYO MAP

  2. 初雪2011

  3. 郵便物

  4. まぁイイっか

  5. 秋は夕暮れ

  6. 梅雨 明けてませんか?

  7. 再生医療

  8. お寿司とワイン

PAGE TOP