受験シーズン

この時期は、だいぶ曖昧になってきましたが試験の日を思い出します。

センター試験という時代ではなかったので、受験する大学で受けるわけです。
開校100年間近の学校でしたから建物もそれなりに(100年は経っていませんが)アンティークだった印象が残ります。
ドアは木製、トイレのノブ(レバーハンドルではなく)は真鍮製
サッシの高さがあってアーチがついていて、床は石で、階段はゆるく、手摺は・・・・など。 
試験なのに建物に興味があった記憶です。
「絶対にこの学校に入る!」と想っていたような。。
建築の学校ではなかったのですが。(笑)

18歳で将来の方向を見極めなさいなんて無理ですが、夢は持ちたいですね。
18歳で目指せる夢、変わるかもしれないけれど(私も大きく変わりました)
その時に経験する辛い・嬉しい・不安な気持ちは忘れないようです。

関連記事

  1. 東京大雪2012

  2. 夏ノ暑サ

  3. 細部いろいろ12

  4. 新年 2016

  5. 究極の立地

  6. 39年前の記憶

  7. どんど焼き

  8. メダカ

PAGE TOP