庭木への想い

今日は藤沢市内で2世帯住宅を設計中のお宅で
外構プランを検討するお時間をいただきました。

擁壁を造り替えるため、移植するか伐採するか
生垣はどのようなものが建物に合うかなどを、造園屋さんとともに確認しました。
ビワは種から撒いて背丈ほどに大きくなり
親族が持ってきた鉢植えのソテツは葉張りが2mにも成長し
コンクリートガレージの上には切っても切ってもしっかり根が覆っている6mほどのマツ。
庭の樹木それぞれに歴史があるようです。

新築する建物が以前からそこにあったように違和感なく存在できるような設計を心がけていますが
周囲の植栽は貴重な「脇役」です。
いえ、「主役」となることもありますね。

関連記事

  1. 横浜ベイヒルズ 外観お披露目

  2. Google Sketch Up

  3. 役物

  4. 地下車庫

  5. 照明効果03

  6. オーダー手摺

  7. プレカット図

  8. 阪神淡路大震災から

PAGE TOP