建材確認作業

今日は建築主さんと SANWA COMPANY 東京ショールームに行ってきました。
 
建材を選定する際は、必ず現物を確認するようにしています。
カタログやインターネット上での質感・色合いは実際と異なりますし
感触・精度・施工性なども現物を見ますと印象と異なることが多々あります。
またその単品素材だけを確認するのではなく、周囲の仕上材も用意しておくと
全体のイメージをつかむことができます。

今日はタイル・大理石・床材の確認でした。 
ゆったりしたショールームで見やすくてカズくんも満足な様子でした♪

関連記事

  1. 細部いろいろ22

  2. 細部いろいろ07

  3. 新宿の18時

  4. 夏至 2011

  5. 倉庫

  6. 細部いろいろ20

  7. 2世帯住宅

  8. Liquid Iron

PAGE TOP