エシャレット

根菜好きな私としまして、夏に”生”(なま)でいただける『エシャレット』はビールのおつまみの最高峰のひとつです。

春先に出る「しまらっきょう」と同じ分類だそうで、らっきょうを早めに収穫してオシャレに命名した国産の野菜だそうですね。
タマネギ、ニンニク、ラッキョウは鱗茎(リンケイ)の部類で古代エジプトでもニンニクは食されていたそうな。
今日はショウガ味噌でいただきました。

本家の「エシャロット」(仏産)は姿かたちが全く違うようなので、この夏 ルーツを是非手に入れて食してみたいものです。

関連記事

  1. 「島が鳴る」

  2. IHヒーターの業

  3. ラクレット

  4. 秋の味覚

  5. スリルのある食材

PAGE TOP