秋の現場

「天高く・・」の季節になりました。 四季の中で一番好きな季節です。
湿度も低く、洗濯物もよく乾き、何より実りの季節ですから
新米のご飯からはじまって 『秋食』を楽しめるのが嬉しいです。

今日は施工中の「大岡山の家」で金物の確認をしてきました。
蚊が多い場所で、涼しくなった今日でも蚊取り線香が焚かれていました(笑)。
足場を登り、2階でこの時期の午後の陽の入り方がシミュレーションした通りで満足し、
空を見上げるとトンボが飛んでいる秋の空。 納まりの打合わせも気持ちよく進みました。

ニュートラルな季節なので、暑い・寒い・眩しい・暗い の状態を中立に体感できて、
それが確認できて、心地よいのかもしれません。

関連記事

  1. 鵠沼松が岡の家

  2. 化粧メラミン材

  3. 絵本

  4. サッシが入る時期

  5. いまどき表参道

  6. 常磐線の車窓から

  7. 2世帯住宅

  8. 細部いろいろ14

PAGE TOP