錯覚

久しぶりに、劇場で映画を観てきました。

音響と画像の大きさ、やっぱり迫力が違いますね。本当に「手に汗握って」しまいました。
最近、携帯電話をスマートフォンに替えたのですが、映画でも頻繁に出てきていました。
近い将来 あんなことできるかも!というシーンがあって
劇場を出た時にはちょっとした錯覚に陥ってしまいますね。 私だけですか。。。(笑)

そういった技術的な夢を追って私たちの利益となるものを創ってきた人がたくさんいます。
反して、最近亡くなった「近くて遠い国」の元首
彼の錯覚から国が開放されるように願ってしまう昨日今日でした。

関連記事

  1. 別れの春

  2. 東京メトロ止水ドア

  3. キズパワーパッド

  4. スマホdeウィキ

  5. 吹雪

  6. まぁイイっか

  7. 汐留47F

PAGE TOP