上野駅

今日は打合せのため茨城県の水戸へ行ってきました。
2年ほど前に母家をリモデルし、今回は「離れ」を建替える計画です。

上野駅から特急に乗るのですが、象徴的なのがこの壁画。
「猪熊弦一郎」氏の作品だそうです。
なんとなくゴーギャン的だなぁと感じていましたが、師としたのはマティスだそうな。
「自由」という画題で60年前の作品となるようです。
色合いがやさしいけれど、でもなんとなく切なく感じるは
当時 地方から上京した若者を戦後復興の先端/東京という場に送り出したその起点であるからでしょうか。
 
上野駅のもうひとつの楽しみはお弁当。
「升本」という亀戸の割烹弁当?を買ってから電車に乗ります。
ちょっとした小旅行気分で、これか約1年 通わせていただきます。
楽しみです! って、もちろん建物完成がです。

関連記事

  1. 木枯らし1号

  2. 大塚の家

  3. 換気と暖房

  4. ゴシック建築

  5. 数学・物理

  6. 夏至 2011

  7. スタジオ・ムンバイ展

  8. そらいえ(空家) セミナー

PAGE TOP