細部いろいろ16

「水栓金具」
いろいろな用途で、いろいろな形状がありますね。

お庭ではホースを接続して使うことが多い水栓です。 で、この画像の蛇口の場合 どうしたものか・・・
TOTOのカタログを開くと「水栓金具取り替えパーツ」というページが12ページ。200近い部材が掲載されています。
「こま」から始まって「ハンドル」、「スパウト」、「キャップ」、「カップリング」「シャワーヘッド」・・その数は膨大です。
「カチッ、カッチッ」と簡単に取り外せる為の部材などは、型番、口径によって相乗して部材は増えるようです。
また海外の水栓は口径などの基準が異なる為、日本のそれに合うような「アダプター」が出てきたりと。。
デザイン、素材、機能、耐久性など 各社アピールする部分が違いますから、世界標準というのは難しいのでしょうか。

なんとかこの蛇口のアダプターを見つけられました。
チョッと前ならホースをステンレスバンドで留めてハイOK、だったのに
取り寄せたり、購入に出向いたりと時間がかかります。
 
水やりができるまで、植栽 枯れないでね~。

関連記事

  1. 細部いろいろ17

  2. 新宿の18時

  3. レッドシダー

  4. 巨大地震

  5. 製作家具

  6. 日常のキッチン

  7. 役物

  8. 大岡山の家

PAGE TOP