鬼子母神

今日は午前中 設計をご依頼予定の敷地現調に東京・目白に出向きました。
 
敷地の周囲・まちなみには参考となる情報がたくさんあります。
それで雑司ヶ谷の「鬼子母神」に行ってきました。
月に1度開かれている、地元の作り手さんが集まる「市」があり大賑わいでした。
元 建築設計をされていたという作家さんのオブジェも購入しました。 
湿度も高い梅雨ならではの一日でしたが、鬼子母神の敷地に入ると
ひんやりした空気が漂い、心が落ち着く感じがありますね。
都の天然記念物 杉の大木がある為かもしれません。 樹周8m!高さ32m、樹齢600年。
「ゴメンナサイ」と思わず言いたくなってしまう存在です。

まちなみにはそれぞれ特徴がありますね。個性と言えるかもしれません。
敷地の半径1km。大切な情報でした。

関連記事

  1. オーダー手摺

  2. 細部いろいろ06

  3. 野池学校 6

  4. ゴシック建築

  5. どこでも調光

  6. Porter’s Paint

  7. 屋上の緑

  8. 経年変化

PAGE TOP