googleエイプリルフール

検索サイトのGoogleには1日に何回かアクセスします。
今日「エイプリルフール」はアクセスするたびにトップページのロゴ画像が替っていました。

トップページに掲載されるのは数次の審査で選ばれた優勝作品だけだそうですが
今日は各地区代表に選ばれた子供たちの作品をアップしているそうです。
子供の頃lに「絵を描く」 「デザインする」作業は創造力を養う上でとても大切なことだと思います。
白紙の紙に「好きなこと描いていいよ!」と言われて
今、大人になった私たちがどれだけ表現できるか。。。
また、子供でも頭の中に描いていることを外に表現できるかどうかは個人差があるようですね。
テレビやパソコン、ゲームをつければ素晴らしい画像が現れます。
表現の手段は絵具やクレヨンではなくなるのでしょう。
デジタルなそれでも個々のオリジナルな発想はその子だけのもので
表現できる場所を提供しているGoogleさん、さすがです。

今日の私の一番はこの画像。 中2の子の作品だそうです。
ニッポンDesigne の将来は明るい☆

関連記事

  1. 金環日食

  2. されど電池交換

  3. 2,000円札って

  4. しんゆり の夏至2010

  5. 究極の立地

  6. けやき並木

  7. 庭いじり

  8. COP10

PAGE TOP