マーティン ギター

昨日は友人よりホームパーティーにお誘いいただきました。

手作りのお料理を美味しくいただきながら、安価で美味しいワインのウンチクを語り、バルコニーで育つルッコラは意外に育てるのが簡単だとか、大量のCD&LPをどのようにお洒落に収納しようかなど、話題に欠くことない楽しい土曜日の夜でした。

何よりも贅沢だったのが、”元プロ”+”セミプロ”のギターリスト2人が目の前で演奏してくれて、リクエストにも応えてくれて、ワインも呑めてという環境です。 ギターは「マーティン D-28」 素人の私には詳細がわからないのですがスタンダードの王道的ギターだそうですね。 澄んだ綺麗な音色でした。 そしてこれまた素人にはわからないのですが、”元プロ”の演奏テクニックの凄さを逐一説明してくださる”セミプロ”。 一々関心して聴き入ってしまいました。 これからプロのライブを聴く視点がちょっと変わってしまいそうです。(わかるかどうかは別にして・・・笑)

「終わりよければ今年良し・・・」的な6時間でした。

関連記事

  1. しんゆり の夏至2010

  2. ライティング省エネ化

  3. ご贔屓

  4. 新ゆり大停電

  5. 6・26露天風呂の日

  6. だんしゃり

  7. 月が縮んでいた

PAGE TOP