秋の味覚

今日は工事中の現場で、建て主さんから「栗の渋皮煮」をいただきました。 
大きな栗でビックリしたことと、作る手間が大変なのでそれに感激してしまいます。

栗を漬けておいて⇒鬼皮をむいて⇒下煮して、灰汁をとって⇒水に晒して、筋を取って
⇒また煮て灰汁を取って(繰り返し)⇒砂糖を入れて煮て、さまし⇒染み込ませ・・・・
行程を知ってしまうと、食べるのがもったいなくなります。

一粒一粒、大切に頂きます。 ありがとうございました.。

関連記事

  1. スリルのある食材

  2. ラクレット

  3. 「島が鳴る」

  4. エシャレット

  5. IHヒーターの業

PAGE TOP