多摩川のアユ

多摩川を遡上したアユは今年最多で、昨年の4倍だそうですね。
 
子供の頃、よく多摩川で遊んでいましたが当時の水質は最悪に近かったそうです。
高度経済成長の時期ですね。 あの川にアユがあがってきたというのは嬉しいです。 
母の生まれが茨城でこれまた子供の頃、夏休みには川で鮎釣りをしました。
子供が竹竿で釣れるくらいたくさんいて、塩焼きにして食べたものです。

下水道の整備も進んだのでしょうが、土手の様子も変わってきたようです。
ひたすらコンクリートで固めたものではなく植物が豊富にある自然な風景になったような気がします。 

次は何がみられるようになるのかな。

関連記事

  1. おひつ

  2. 6月の六本木

  3. 汐留47F

  4. 郵便物

  5. COP10

  6. 五感(墓参り編)

  7. 工業デザイン

  8. ベッドを組み立てる

PAGE TOP