アイアン装飾金物2

「曽比の家」 エントランスアプローチ廻りに施したアイアン金物です。 
阿部工房製(愛知県岡崎市)。

表札・インターホンカバーは施主自らイメージを提案されて文字のフォントも自作。 
照明内臓なので、管球交換がスムーズにできるような細工がされています。
門扉は、愛犬が敷地外に出ないこと、風を受けて音がしないことを前提にスケッチを描き、製作していただきました。 
全3枚。1枚は通常の出入りの為「開き戸」 2枚は「折れ戸」とし、全開放できるので車の出入れもスムーズです。

外構も建物の一部です。丁寧に造りたいものです。

関連記事

  1. 細部いろいろ27

  2. 「犬のための建築」

  3. 銅賞いただきました

  4. 細部いろいろ24

  5. 経年変化

  6. 今川の家

  7. 細部いろいろ04

  8. 細部いろいろ

PAGE TOP